Curebest 95GC Breastって何?

手術で切除した乳がん組織を、独自の方法で解析して、
乳がん組織に含まれる95種類の遺伝子を調べるものです。
これにより、一人ひとりの患者さんのがんの個性を知ることができます。

この方法により乳がんは2つのタイプ(HとL)に分類されます。
「H」タイプの乳がんは「L」タイプと比べて再発する割合が高かったという研究結果が報告されています。

具体的な治療方針は、主治医の先生と相談して決めることができます。
※研究用アッセイサービスのため、測定結果は参考データです。

本サービスの対象となる患者さん

次の患者さんが、Curebest 95GC Breastの対象になります。

  • 女性ホルモンのひとつであるエストロゲン受容体が陽性であること
  • がんの発生場所から周囲にも広がっている(浸潤)状態であること
  • リンパ節への転移がないこと
  • 手術前に薬物療法を受けていないこと

詳しくは主治医の先生にご確認ください。

結果レポート

乳がんの再発に関連する95個の遺伝子それぞれの量を測定した結果が出ます。
それらを総合して、あなたの乳がんは「H」タイプか「L」タイプかを判定します。
検査結果レポートの参考はこちら

シスメックスについて

シスメックス株式会社は兵庫県神戸市に本社を置く、医療用検査の機器および試薬の開発・製造・販売などを行っている企業です。国内外の多くの医療機関に、臨床検査の機器や試薬を納入しており、特に血液検査の分野ではグローバルシェアNo.1で、みなさまの健康を最新医療技術で支えています。
シスメックスの企業情報はこちら